お知らせ
HOME > お知らせ

3/7共同回心式のお知らせ

3/7(日)10時より、共同回心式が行われます。

サイトリニューアルについて

このブログは、当教会のお知らせを随時掲載し、より迅速な情報の提供と共有化を図るため
2010年1月からスタートしました。
なお、当教会では、現在2月上旬の公開に向けてサイトをリニューアル制作中です。
楽しみにお待ちいただければと存じます。

12月の主任司祭のことば「ご降誕に10の言葉を」

50年前に、クリスマス夜のごミサで初めて私たちの渋谷教会聖堂は礼拝に使用されました。
キリストの誕生は渋谷教会と人類に新しい節目になりました。
2009年の降誕祭ミサでは、この地上でのキリストの最初の現れと、私たちの中のキリストの存在を記念することになります。
今年のクリスマスが、渋谷教会の刷新に新しいスタートになるように願います。
次の10のことばが、ご降誕の神秘を黙想し、味わうことの助けとなるならうれしく思います。

1. キリスト
イエスはクリスマスの中心です。イエスはこの地上の神の姿であり、神の愛です。
渋谷教会はイエスキリストを中心に、イエスの弟子として生き、人々への神の愛を証しすることを優先し、原動力にしなければなりません。

2. 歓迎
私たちはクリスマスの神秘でキリストを信じ、教会に来る未信者と貧しい人を受け入れる時です。
渋谷教会の信者は教会に近づく人を裁かずに歓迎し、この社会で他者に心を開き、一般の人の探求心、その戦い、希望に神様の存在を実感し、他人を通して神様ご自身を受け入れるようにしましょう。

3. 恵み
キリストは神様から人類に与えられたすばらしい恵みです。この恵みは人間の歴史を変え、貧しい人、苦しむ人、罪人に祝福となりました。クリスマスの献金に恵みへの感謝を込めることや、プレゼントの交換もその表れでしょう。
渋谷教会の信者も弱い者、苦しむ人、残された人に恵みと連帯をもって祝福と効果的な愛のしるしになるように努力しましょう。

4. 喜び
イエスの誕生で神様は人々に近づき、私たちと共に生きています。イエスの誕生で神様は人を回復する力を与えます。ナザレの家族、ベツレヘムの羊飼い達、三人の博士はそのことを悟って喜びました。
渋谷教会の共同体は喜びのしるしを証ししないといけません。それは自己満足し、楽しむことではなく、キリストにおいて神様は教会を生かし、試練と苦しみの中でも共に働いてくださるのです。証しは、人々に及ぼす喜びがなければ、そのところで神様の存在を実感できません。

5. 光
クリスマスに飾りと光は多いものです。厳しい経済状況、人の苦しみ、悪意、罪などの冬の暗闇と寒さに生きる人は、人生に意義と温かさを与える輝かしい光に憧れ、求めます。
渋谷教会は、東京に住む多くの人が人生に意義、心に温かさ、生活に力、そして真の人間らしく生きるための方向を与える小さい灯になるように呼ばれています。

6. 希望
イエスの誕生によって、神様と人間の関係は新しい始まりになります。神様は人間の味方で、世を変えるための人間の戦いと憧れ、努力を、静かに助け共に働いておられるので、必ずいつか全てが変わるという希望が生まれます。
渋谷教会は、50周年の祝いと新しいスタートが始まります。次の世代に、もっと人間らしく生きるための努力を伝え、希望に満ちた共同体をキリストにおいて立てなければなりません。

7. 平和
天使は羊飼いに知らせた恵みです。イエスの誕生と復活されたキリストの偉大な贈りものです。また、全人類の強い望みなのです。
渋谷教会も、イエスがもたらした平和を受け、神の国の真理と平和、正義と愛、自由がある世界を打ち立て、私たちも、教会と社会の直中で、その神様の夢を実現しなければなりません。

8. 家族
イエスは家族の内に生まれました。クリスマスは家族の喜びとありがたさを実感するふさわしい時です。クリスマスは交わりとプレゼント、喜びと分かち合い、ゆるしと優しさを体験する時です。自分の家族である教会と社会の共同体にもその恵みを実現させるように働き祈りましょう。
渋谷教会の信者たちも教会だけでなく、社会にも他者にも心を開き、近づき、兄弟として相手を認めることを証ししましょう。現代の社会では、多くの人は孤独に悩み、疎外され、ほったらかされているのです。人の尊厳を認め、連帯し共存する私たち皆は、一つの家族となるように働き祈りましょう。

9. 感謝と賛美
天使と羊飼い達、そして信者たちはキリストの恵みをいただいて、神様に感謝と賛美をささげます。
渋谷教会は50年間でキリストから沢山の恵みをいただき、それによって変わり、他人のために自分も恵みになりました。私達も大勢の先輩の恵みを改めて感じ、特に教会でいただいた信仰を生かし、寛い心でキリストを多くの人に紹介し、その人たちがキリストに出会うことになれば、このクリスマスは特別な意味を持ちます。

10. ごミサ
降誕祭のミサは今、ここにキリストの存在の記念になり、聖堂で行われた最初のミサの記念にもなります。
渋谷教会の特に日曜日のごミサは、数えきれない恵みとつながっています。私たちも日曜日のミサを、感謝と喜びに満ちた祝いとして、キリストとの出会いから力をいただき、神様が望む連帯と平和と幸せがある新しい世界がつくられることを信じて、日曜日のごミサに参加しましょう。


皆さんが、この10のことばを通して、神秘的な降誕祭を祝い、感謝に満ちた一年を送ることができるように願うとともに、皆さんとご家族の上に神の祝福を祈ります。ご降誕おめでとうございます。


カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

最近の記事

カテゴリー

過去のお知らせ

お知らせページ内検索

powered by UGJ

このページの先頭へ