お知らせ
HOME > お知らせ

新型コロナウイルス感染症に伴う3月30日以降の対応

3月23日付けで大司教さまから3月30日以降の対応がありましたのでお知らせします。
詳しくはカトリック東京教区のウェブサイトをご覧下さい。

-------------------------------------------------------------------------------
カトリック東京大司教区の皆様

新型コロナウイルスによる感染症は世界的な規模で拡大を続け、各地で重篤な症例の報告が相次いでいます。
ご存じのように世界各国でも、公開のミサなど教会活動の中止が決められています。
3月19日の政府専門家会議の新たな見解に基づき、3月30日以降の東京教区の対応を以下のように定めましたので、
具体的な対策をお願いいたします。

1:3月30日(月)以降も,当面の間、東京教区のすべての信徒を対象に、主日のミサにあずかる義務を免除します。

2:3月30日(月)以降、当面の間、不特定多数が参加する公開のミサを原則として中止します。

3:結婚式と葬儀については、充分な感染症対策をとった上で、通常通り行います。

4:諸行事に関しては、20名程度の小さい集まりを除いて、できる限り延期または中止するようにご配慮ください。
  実施する場合でも、手指消毒はもとより、換気を充分に行い、互いの間隔を大きくとり、
  短時間で終了するように心がけてください。

5:聖週間の典礼は聖香油ミサを含めすべて非公開としますが、復活祭の洗礼式については、
  主任司祭の指示に従ってください。

6:いのちを守るため、特に高齢で持病のある方にあっては、
  自宅において共同体の祈りに加わるようになさってください。

7:四旬節愛の献金をはじめ、この典礼季節に特別に献金をされてきた方は、個別に主任司祭にご相談ください。

カトリック東京大司教区 大司教 菊地功

おとずれ3月号の原稿締切日を変更します

おとずれ3月号については、
3月8日(日)原稿締切、3月15日(日)発行の予定でしたが
発行を延期いたしました。

3.4月合併号として、
3月20日(日)原稿締切、3月29日(日)発行の予定です。
ご理解のほどよろしくお願いいたします。

新型コロナウイルス感染症に伴う3/15以降の対応について

東京教区から3/10付で下記のようにお知らせがありました。

・3月15日(日)から29日(日)まで主日ミサにあずかる義務を免除します。この間公開ミサを原則として中止します。 〈詳しくはカトリック東京教区のウェブサイト(ホームページ)で読むことができます。〉



渋谷教会では引き続き3月29日(日)までミサは中止、教会での集まりも中止します。

4月からの予定は、3月23日過ぎにある教区からの対応を待って改めてお知らせいたします。

維持費(月定献金)・四旬節愛の献金・感謝献金は4月以降に、教会でミサが行われるときにお願いします。

ご不明点がありましたら、教会受付(10時から16時まで)にお尋ねください。

カトリック渋谷教会
   2020年3月12日

おとずれ3月号発行延期のお知らせ

おとずれ3月号については、
3月8日(日)原稿締切、3月15日(日)発行の予定でしたが
発行を延期いたします。


3.4月合併号として、
3月22日(日)原稿締切、3月29日(日)発行の予定です。
ご理解のほどよろしくお願いいたします。

受付時間の変更

教会の受付時間を、
しばらくのあいだ午前10時〜午後4時といたします。





カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

最近の記事

カテゴリー

過去のお知らせ

お知らせページ内検索

powered by UGJ

このページの先頭へ